【よくあるご質問】

1.内容、効果について

Q.1 英会話学校や話し方教室との違いは何ですか?

A.1 英会話学校や話し方教室では、先生がいて、先生が教えます。

一方、トーストマスターズクラブでは「先生」はおらず、トーストマスターズの教育カリキュラムに沿って各会員が自主的にスピーチを行い、お互いにフィードバックをする、という形をとります。

 

Q.2 先生がいなくて英語や話し方が上達するのですか?

A.2 先生はいませんが、しっかりした教育カリキュラムとテキストがあり、それに基づいてスピーチなどを行いますので、効率的に効果的な話し方を学ぶことができます。(トーストマスターズは100年近い歴史があり、その方法論、教育カリキュラムは効果が実証されています。)

スピーチは話したいテーマを自分で選びますので、話したいことをより効果的に伝える良い練習となり、大変実践的です。使うかどうかわからない例文を暗記する、といったことはありません。個人差もありますが、だいたい1年くらいで人前で話すことへの苦手意識がなくなった、言いたいことが英語でスムーズに言えるようになった、といった効果を実感することができます。

 

Q.3 先生がいなくてもやり方がわかりますか?

A.3 トーストマスターズクラブでは「先生」はいませんが、新しい会員の方には「メンター」がつきます。「メンター」は新会員が慣れるまで、トーストマスターズの基本的な教育カリキュラムやスピーチの実施方法、例会での各役割、クラブの運営やトーストマスターズの仕組みなどについて説明したり、新会員の疑問や不安に答えたりします。

 

Q.4 教育プログラムはどうなっているのですか?

A.4 トーストマスターズではPathwaysという教育カリキュラムに沿ってスピーチやプレゼンテーションなどを行います。Pathwaysには11種類のPath(課程)が用意されており、それらの中から、ご自身の興味・関心に応じて好きなPathを選択することができます。1つのPathは20ドルで、約40のスピーチ・プロジェクトを含み、スピーチの構成や話し方、ユーモアの使い方や、ジェスチャー、アイコンタクトなど、効果的な話し方について多くの点から学ぶことができます。

 

Q.5 テキスト(Path)だけ購入することはできますか?

A.5 Pathを購入することができるのは、トーストマスターズの会員のみです。トーストマスターズのいずれかのクラブに入会すると、トーストマスターズ国際本部のHPよりPathが購入できるようになります。

 

Q.6 「例会」の内容を教えてください。

A.6 トーストマスターズクラブではだいたい月1~2回会員が集まって、スピーチ、論評などを行う「例会」を実施しています。例会では、教育カリキュラムに基づいた「準備スピーチ」、それに対する「論評」、その場で与えられたお題に対して短いスピーチを行う「テーブルトピック(即興スピーチ)」などが行われます。

埼玉ディベートクラブの場合、これらに加えて毎回違うお題でディベートを行います。

詳しくはクラブ・リーフレットをご覧ください。

 

Q.7 例会が月2回しかないのに英語や話し方が向上するのですか?

A.7 例会は月2回ですが、スピーチの原稿を準備し、話す練習をするなどの準備時間を含めると例会の時間以上に英語に触れ、話す練習をしていることになります。また、スピーチを行うとそれに対する建設的なフィードバックがもらえますので、改善点を把握でき、またモチベーションも向上しますので、継続して取り組むことができます。

 

2.ディベートについて

Q.1 ディベートは何の役に立ちますか?

A.1 ディベートはあるテーマに対して、肯定派と反対派に分かれて議論を行うものです。肯定派になるか反対派になるかはその場で決めますので、準備段階では賛成・反対双方の論点を考え、整理しておくことになります。そのため、1つのトピックについて、多面的な見方を育てることができます。

また、議論の間は、相手が主張した論点を把握し、それに対する意見を述べますので、相手の話をよく聞き、論点を理解する力や、それにとっさに反論する瞬発力も鍛えられます。ディベートは論理的思考を磨き、論理的に発言する力を高めることに役立つと言えます。

 

3.会費、入会、退会について

Q.1 なぜ会費が月1,000円と安いのですか?

A.1 トーストマスターズクラブでは「先生」はおらず、またクラブ運営も会員で行っていますので、会費は国際本部への会員登録のための費用と、会場費やクラブ運営のための備品購入費など少額の経費で済みます。そのため、高額な月謝などは不要です。

 

Q.2 どうやって入会するのですか?

A.2 まずは見学いただき、クラブの雰囲気など気に入っていただけましたら、入会のお申し込みをお受けいたします。見学は3回まで無料です。

入会時には入会費2,000円月1,000円の会費をお支払いいただきます(通常、3月、9月にそれぞれ6か月分をまとめて支払い。途中からの入会の場合、次の会費納入月(3,9月)までの会費を支払い)。会費をクラブにお支払いいただいた後、クラブから会費をトーストマスターズ国際本部に振り込み、会員としての登録が完了します。

 

Q.3 休会、退会について教えてください。

A.3 休会、退会はいつでも自由にできます。ただし、すでにお支払いいただいた会費の払い戻しはできません。休会、もしくは退会後、再度入会することも可能です。

 

4.その他

Q.1 入会したら何か義務などは発生しますか?

A.1 クラブは会員が参加して運営していますので、例会においては指定された例会の役割を行っていただき、クラブ運営についても会員で一緒に検討、協議します。大学のサークルなどをイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

クラブ役員は7月から翌年6月までの1年間の任期で、毎年交代します。役員になりますと、年2回、1回半日程度の役員研修があり、クラブ運営やコミュニケーション・スキル、リーダーシップについて学びます。

 

Q.2 トーストマスターズクラブは複数あるようですが、どのように選べばよいですか?

A.2 トーストマスターズの教育カリキュラムは共通ですが、例会の開催日時や場所、クラブの雰囲気や特徴などはクラブごとに違います。そのため、まずは関心のある複数クラブを見学し、無理なく参加できるか、雰囲気はご自分にあっているかなどをお確かめください。どのクラブも無料で3回見学できます。見学後、入りたいクラブを決めて入会をお申し込みください。複数のクラブに加入いただくことも可能です。

その他、ご質問がありましたら、「お問い合わせ」よりお気軽にご連絡ください。

会議.gif
相談.jpg
Pathにあるテキスト
【例会の内容】
  •  テーブルトピックス(即興スピーチ) (日・英)
  • 準備スピーチ(主に英)
  • スピーチに対する論評(主に英)
  • ディベート(英) 
【ディベートの効用】
  • 多角的な考え方が身につく
  • 幅広いテーマに関心が持てるようになる
  • 論理的に発言できるようになる